ホーム節約 ≫ 必見!おひとりさま注目の老後に必要な2,000万円を貯める方法

必見!おひとりさま注目の老後に必要な2,000万円を貯める方法


entry_img_101.png

おひとりさまとして悠々自適に暮らしていても、ふと不安がよぎる老後のこと。

老後にどのくらい資金が必要なのかなんて考えたこともないって人もいるかもしれません。

でも、大丈夫。早めに始めればしっかりと老後資金を確保することができますよ。

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

おひとりさま女性が増えています。

それもそのはずこの15年で一生結婚しない女性が2.6倍になっているといいます。

まぁ、今の世の中、結婚なんてしなくても全然大丈夫ですからね( ̄^ ̄)ゞ

ちょっと心配な老後の資金。必要な老後資金はズバリ2,000万円


おひとりさまの女性が老後にどのくらいのお金が必要かというと余裕をみて2,000万円。

これは、以前にも記事にしているのですが、その時の貯め方はさらっと言ってるけどちょっときついかも。。。

その記事はこちら→節約ってやっぱり大切。おひとりさまでも老後に必要となる金額


2,000万円というのは、65歳以上の女性が月に必要となるお金が平均約15万円。

90歳まで生きるとして見積もると25年間で1,200万円。

さらに病気や介護なんかを含めて考えると余裕を持って2,000万円というわけです。

「月に15万円なんかじぁとてもじゃないけど生きていけないわ」なんて人は盛ってくださいね。

2,000万円なんていうと、とんでもない金額だと思ってしまいどんだけ節約しなきゃならんのかと思いますが、十分貯められる金額なので安心してください( ^ω^ )

どうやって2,000万円なんて貯めることができるというのか?


例えば、利回り5%の積立投資をした場合、40歳から始めれば25年ありますので、月々33,000円でOK。

このくらいなら行けそうな気がぷんぷんしてきませんか?

毎月の韓流スター目当ての韓国旅行を我慢すればOK。


でも、これを50歳から始めると月々75,000円くらいの積み立てが必要になります。おおっと、はらたいらバリの倍率です。

だんなさんやこどもがいなければ老後は介護サービスを使わなければならない可能性もあります。

おひとりさまをエンジョイするために、しっかりと貯めながら老後に備えたいものです。


貯め方としてはリスクの低い投資信託がおススメです。

投資ですので、リスクゼロにはなりませんが、インデックス型のものであれば、それほどリスクも高くなく、5%位の利回りを確保できるものありますよ。

個人的にはあんまり大手の証券会社はおススメしませんが、インデックス型で結構固めのものを探してみるとよいと思います。

では、40歳から50歳までの開始で、利回り5%として積み立てる場合の月々の金額を出しておきますので、参考にしてみてくださいね。
 

40歳:33,000円
41歳:36,000円
42歳:39,000円
43歳:42,000円
44歳:45,000円
45歳:48,000円
46歳:53,000円
47歳:57,000円
48歳:62,000円
49歳:68,000円
50歳:75,000円

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード