ホーム節約 ≫ 知らないと損をする。ネットとスマホで8000円も安くなる方法

知らないと損をする。ネットとスマホで8000円も安くなる方法


entry_img_106.png

ほとんどの人が家のインターネットの契約とスマホを持っていると思うのですが、これをセットにすると割引きが受けられるようになっています。

場合によっては8,000円も安くなることもあるくらい。

これを知っておかないと損をしますよ。

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

スマホと言えば大手3キャリアのドコモ、au、ソフトバンク。

auは以前からKDDIの光回線をセットにした割引をしていたのですが、ドコモ、ソフトバンクも光回線のサービスを開始しています。

あいかわらず、2年縛りみたいなことをやっているのですが、場合によっては8,000円なんていう割引きになることもあるので知っておかないと損しちゃいます。

現在大手キャリアの値引き合戦は続いていて、先日iPhone6sの発売に合わせて3社が値引きに踏み切りましたね。

結構な値引きだったので話題になりました。その内容はこちらをご覧ください。

ドコモも値下げで携帯代節約

最大値引きはどこのキャリアなのか


一番値引き額が大きいのはau。

スマホで10GB、13GBの契約だと、1台につき2,000円の割引きが適用されます。

なので、家族4人であれば8,000円引きとなります。

でも、これはスマホが10GB以上のプランの場合、それ以下のプランであれば割引き額も変わってきますので、現在スマホ側でどういう契約をしているか、というところも重要なポイントになります。

まぁ、いろいろみてみると正直なところ、どこのキャリアでも大差ないという状況であることが分かってきます。

どうすればお得なプランでの契約ができるのか?


結局、何がお得なのかよく分からなくなるのは、現在の複雑なスマホ料金と一緒です。これじゃ誰も分からんですよねぇ。

そこで、当ブログでは超シンプルなお得情報だけお伝えします。

その内容とは・・・

とにかく、スマホと光回線のキャリアをそろえる。

それだけ。

それぞれのキャリアの光インターネットの名称は
  • SoftBank 光
  • ドコモ光
  • auひかり
です。


でも、1つだけ注意点があってそれはキャリアをそろえる場合、契約更新月以外では違約金を取られてしまうということ。

いわゆる「2年縛りの術」ですね。

しかも、今ってスマホだけにとどまらず、光回線側にもこの縛りが適用されているケースがあります。

そのあたりの契約状態を確認したうえで、キャリアをそろえるということをした方が良いです。

インターネット側で縛りがない契約であれば、それを携帯のキャリア側へそろえてしまうのが良いと思いますが、インターネット側へそろえる場合は、違約金がかからないタイミングを見計らったほうが良いです。

うーん、やっぱり面倒です。

大手家電屋さんとかにいる販売員さんとかに聞くのも一つの手ですが、中には不要な契約とかも進めてくる人がいるので気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード