ホームダイソー ≫ 使いやすい!ダイソーの泡ポンプはセリアに勝てるのか

使いやすい!ダイソーの泡ポンプはセリアに勝てるのか


 entry_img_110.png

セリアの泡ポンプでは少々痛い目を見たのですが、今度は懲りずダイソーのポンプを買ってみました。

やっぱり100円ショップのお品、セリア同様すぐにダメになってしまうのでしょうか?

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

石鹸水をボトルに入れてポンプすると泡状態で出してくれる泡ポンプ 。

最近のボディーソープやハンドソープではこのタイプがかなり増えてきましたね。

実はこのポンプ、100円ショップでも売っていてセリアのなんてかなりオシャレ。

ソープを泡にする100円ショップのポンプで節約

でも、やっぱり100円だからかすぐにダメになってしまいます。


とはいっても、最初から泡状態にして出してくれるポンプは最近の私の1番のお気に入り。

一回壊れたくらいでは嫌いになったりできません。


だからといって、一度壊れたのと同じタイプを買う勇気もないので、今回はセリアでなくダイソーで買ってみました。

entry_img_110.png


セリアみたいなオシャレ感は少ないですが、かなり実用的なニオイがぷんぷんしてきます。

でも、ここまでシンプルだと、デコパのターゲットにもなるのでこの世に1つしかない泡ポンプも作れそうですね。

デコパージュ関連の記事はこちらからどうぞ

まずはデコパージュ液について
写真で見るダイソーのデコパージュ専用液3種類

そして、ボトルガムをデコパした記事
超オシャレ!デコパージュでよみがえるあのボトルの使い道

ウェットシートもデコパしました
超簡単!初心者でも出来るダイソーのデコパージュでオシャレ

また故障したりしないのかが、どうしても気になります。


基本的な作りはきっとどのものでも一緒だと思うんですよね。

そんな100均グッズなだけに、セリアの泡ポンプの故障原因がわからないのが気になりますが、いつまでもうじうじしてもいられません。

前に進みます。


それでは、前回同様てきとーに薄めた石けん水で様子を伺いましょう。

泡となって出てきますが、ちょっと薄いようですね。

さらに別容器で液体石鹸を溶いて追加します。

やっと、丁度良い感じになりました。

entry_img_110_01.png

うーん、やっぱり問題なく使えますので、とりあえず故障の心配はしなくてよいかな?

セリアとダイソーを比較してみる


最初はセリアのと比べると縦長でちょっと不安定なのでは?と思ってたんですが思いのほか使いやすいです。

それにダイソーの泡ポンプは250ml、350ml、500mlと3種類の容量があって、用途に合わせてサイズが選べるのもうれしいですね。

泡ポンプならダイソーもおススメですよ(^O^)/

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード