ホーム節約 ≫ 映画代節約術 映画をそこそこ安く良い席で観る方法

映画代節約術 映画をそこそこ安く良い席で観る方法


映画の人気がなくなっているといわれて久しいですが、なかなかどうして実際に映画館に足を運んでみるとそんなことを微塵も感じさせない混み具合だったりしませんか。

これだけインターネットが普及して動画配信サービスも充実してきているというのに映画の人気はあるんだなぁ、と感じてます。
でも、映画って大人1800円、子供1000円くらいと、まぁ高くはないですが、安くもないですよね。

そこで、私流、そこそこ安く、そこそこ良い席で観る節約・節約術の方法をお教えします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

まず、最近の映画館ってオンラインで予約ができて、時間と席を選ぶことができます。
だから、昔のように並んでチケットを購入するなんてことがなくなってきています。

でも、ここには節約ライフを目指す私たちには大きな、大きな問題が。

それは、オンラインでの購入は定価ということ。

大人1800円、子供1000円で、家族4人(大人2、子供2)だと5600円です。
これにポップコーンやジュース代を入れるとそこそこ行っちゃうんですね。

これをなんとか安くして、しかも良い席で観る方法はないものかと、考えた方法がこちら。
  1. チケットショップでチケットを買う
  2. 朝一で並んで席だけおさえる

チケットショップとはいわゆる金券ショップです。

多少ばらつきがあるものの、映画の前売りチケットは大人1300円、子供800円とかで買えちゃいます。
これだけで、ポップコーンとジュース代くらい出ちゃいますね。

でも、前売りの場合はオンラインで席を指定した予約はできません。
なので、席は並んで確保することになります。

ここではパパにしっかりと働いてもらいましょう。

狙いは朝一です。
頑張って早起きしてもらって座席だけを確保してもらいましょう。

そして残りのメンバーは重役出勤さながら、ゆっくりとよい時間の頃合いになったら現地で集合します。

いかがでしょうか。実にシンプルですが、これだけでも結構な節約になります。
意外にチケットショップで安く前売り券を買うって知らない人がいたりするんですよね。

前売りと言っても、上映が始まってからも売れ残っていれば買えますよ。


なお、このシナリオではパパに頑張ってもらっていますが、座席の確保はママでもOK。

その場合は、ちゃんとパパが子供を連れこれるかがポイントになりますけどね。

Let's 節約ライフ

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード