ホームSeria(セリア) ≫ 恐怖!セリアのくっつくりんごが子供のえじきに。

恐怖!セリアのくっつくりんごが子供のえじきに。


entry_img_124.png 

セリアのくっつくりんごが便利です。

表裏にたくさんの吸盤が付いていて、いろんなものをくっつけてくれるのです。

そのくっつくりんごが子供たちのえじきになろうとは・・・

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

洗面所の小物、お風呂のシャンプーボトルの滑り止め、小物を使いやすいところにピタッとくっつけてくれるセリアのくっつくりんご。

正式名称は「くっつくマットりんご」みたいです。

ツルツルの面に片面をくっつけて、逆の面にある吸盤で小物をくっつけてくれる100均グッズです。

これの便利さは以前洗顔フォームをくっつけた記事でご紹介しました。
セリアで買った「くっつくりんご」で洗顔フォームがくっついた

このくっつくりんごがこどもたちのえじきになってしまったのです。

その恐ろしい話をしましょう。

くっつくりんごがこどもたちのおもちゃと化した理由


くっつくりんごですが、小さな吸盤がたくさん付いているので、いろんな面にくっつくんですね。

これで小物をくっつけてくれるわけですが、ここに目をつけたのが我が家の長男、節一郎(仮名)若干小学4年生です。

このりんごを壁に向かって投げつけると、ピタッと壁面にくっつくんですね。

我が家ではお風呂でくっつくりんごを使っているのですが、何かの拍子に「なんだこれ?」とりんごの存在に気づいてしまったようなんです。

もう、こうなったら最後です。

やつにはこれでどうやって遊んでやろうか、ということしか考えられなくなります。

本来の目的なんて知ったこっちゃありません(;д;)

プチプチはがして、壁に向かって投げつけます。

そうすると「ピタッ」と貼りついてくれるわけです。

これは、大人の私が想像しても、面白い(゚∀゚)

ということで、お風呂でりんごを投げてははがすを繰り返し、完全におもちゃと化してしまいましたとさ。

でも、この恐怖は節一郎だけでは終わりませんでした。

子供はとにかく自分のものを欲しがる生き物


節一郎は弟のポンすけあらため節二郎(1歳児)をお風呂に入れてくれるのですが、当然おにいちゃんが遊んでいる姿を見て、自分も同じように遊びたがります。

ということで、くっつくりんごの追加購入決定です。

飽きたら本来の利用用途で使えばよいので、まぁ、いいかと。

となると、そうです、あの節姫の顔が思い浮かびます。

これは絶対買わなきゃだめですね。

そう思ってしまう理由はこちらをどうぞ
気の強い娘のトリセツありませんか?節王の子育て奮闘記。

ということで2つ追加購入です。

entry_img_124_01.png

こどものおもちゃとして買えばよいのではないか


我が家では洗顔フォームをくっつけるために使っていましたが、こんな面白いもの最初からこどものおもちゃとして買ってあげればよいのではないのでしょうか。

おもちゃはあきたら捨てるしかありませんが、これなら本来の使い方をすればよいので、結果的に節約にもなります。

我が家ではたなぼた的な話でしたが、節約ネタとしても良い話じゃありませんか?( ̄^ ̄)

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード