ホームダイソー ≫ 大発見!ダイソーのホッピングバッグが撮影BOXになっちゃうとは。

大発見!ダイソーのホッピングバッグが撮影BOXになっちゃうとは。


entry_img_128.png

ブログ用の写真を撮るのは思いのほか難しい。。。

多くのブロガーが感じていることだと思います。

また、ヤフオクやメルカリなんかへ出品する時も商品の写真は必須。

これがきれいに撮れているかどうかで、落札金額も変わってくるとことがあります。

なんとか、100均グッズを駆使してきれいに撮る方法はないものでしょうか。

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

ブログへUPする写真やヤフオクなどへ出品する時の写真。

なかなかきれいに撮るのは難しいです。

私もかなり苦労しています。

きれいに撮っている人はどうしているのかとちょっと調べてみたところ、撮影BOXなるものを買って、ライトを当てて撮っていたりすることが分かります。

私もそれでは、と思い値段を調べてみると、4,000円とか5,000円とかなかなかいいお値段するではありませんか。

ケチケチ魂に火がつきました。

これはなんとか100均グッズで安く作る方法を考えようではありませんか。

きれいに撮るのが難しい理由


きれいな写真を撮るのが難しい理由はいくつかありますが、代表的なものは、背景と光。

背景に余計なものが写っていると、その商品が目立たずに魅力も下がってしまいます。

そして、光。単純に光りの量が多ければよいというわけではありませんが、最低限の光の量がないと暗い感じの写真になってしまいます。

またダイソーにあった背景と光をクリアするための100均グッズ


それではこの2つをクリアするための撮影BOX作りです。

作成のコンセプトはズバリ、使わない時はコンパクトに収納できる撮影BOX。

撮影をするのはほんの一瞬です。

ほとんどが使われずに保管しておくものですから、コンパクトになるというのが奥さん対策としても最重要事項でございます。

そこでチョイスしたのが、ダイソーのホッピングバッグMサイズ。

entry_img_128_01.png

高さが40cm、横は30cmのタイプです。

やっぱりダイソー恐るべし。

この素晴ら恐ろしい、ダイソーの100均グッズを紹介する記事をまとめてますので、ご覧ください。
100均グッズ紹介ブログのまとめ ダイソー編


このグッズ選択の重要なポイントは、折りたためて収納できるというところ。

これならこんな感じで使わない時はたたんでしまっておくことが出来ます。

entry_img_128_02.png

そして、メッシュになっていることで完全に光をシャットアウトするのではなく、側面の光を減らしてコントロールすることができるというのもポイントです。

と言うことで、お次は側面と背景をどうするか、なのですが、これがなかなか難しいんです。

次回へ続く。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード