ホームSeria(セリア) ≫ セリアのケーブルボックスをデコパージュでおしゃれな雑貨にリメイク

セリアのケーブルボックスをデコパージュでおしゃれな雑貨にリメイク


entry_img_173.png

ケーブル類のごちゃごちゃは本当に困りものです。

我が家でも、家電からスマホまでさまざまな電気製品があるのですが、そのコードがごちゃごちゃ。

セリアのケーブルボックスで整理しているのですが、これをちょっとオシャレにデコパージュしてみます。

一体どのように変身したのでしょうか。

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

今回使ったもの

・セリアのケーブルボックス
・ダイソーのデコパージュ専用液(オールマイティとトップコート)
・ペーパーナフキン(白ベースの英字)

セリアのケーブルボックスとはどのようなものか

ケーブル類をまとめてくれるセリアのケーブルボックス。

これを使うとごちゃごちゃしたケーブル類をまとめることができるので、かなりスッキリはします。

これだけでも十分役目を果たしてくれているのですが、デザイン的にはちょっと、単色で物足りない感じ。

こんな感じです。すでに使いこんでいるので、ちょっと汚れも。。

entry_img_173.png

白いセリアのケーブルボックスをデコパージュする


セリアのケーブルボックスは、白と茶色があって好みや部屋の感じに合わせてどちらかの色をチョイスできます。

我が家では白を購入していてスマホのケーブルたちをまとめてくれています。

Macbookの白とお揃いで、白いケースになんの不満もありませんが、気分転換にデコパージュしてみました。

白がベースなので、そこそこ良い感じに仕上がることが予想できます。

デコパージュはペーパーナフキンなどの薄い紙を使ってやるので、ベースの色によって結構仕上がりが変わってきます。

白が良いと感じた件はこちらの記事をご覧ください。
デコパージュは白っぽいものにした方が良い理由。ダイソーでSuicaのケースをデコパージュ。

筆でデコパージュ専用液(オールマイティ)を薄く塗ったら、ケースよりもちょっと大きめにカットしたペーパーナフキンを貼っていきます。

割とアバウトに貼っていっちゃて大丈夫です。上からも塗るのと、多少たわみがあっても乾くと結構ピシッと決まりますので。

こういうあまり几帳面ではない私でもストレスなくできるのが、デコパージュの魅力でもあります。

貼り終わったら、上から一塗りします。

そして、乾くのを待ちます。ドライヤーの冷風を当てれば乾かす時間を短縮できます。

乾いたら今度はトップコートを塗っていきます。

これは、セリアのデコパージュ液にはないものです。

ダイソーのデコパージュ専用液は3種に分かれていて、貼りつけ用とトップコート用の2度塗りパターンですね。

ダイソーとセリアのデコパージュ液についての詳しい記事はこちらをどうぞ。

写真で見るダイソーのデコパージュ専用液3種類

究極の選択!ダイソーVSセリア 使いやすいデコパージュ液はどっちだ


トップコートを塗り終わったら完成です。

entry_img_173_02.png

これで白いケーブルボックスがオシャレなケーブルボックスに変身です。

entry_img_173_03.png

entry_img_173_04.png
entry_img_173_05.png

ケーブル類を隠してスッキリしてくれるケーブルボックス。

その分このケーブルボックスが常に目に触れるところにあるわけですから、これをプチデコしたりしてオシャレにするのは視覚効果的には結構ありますよね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード