ホームダイソー ≫ 液体洗剤のボトルをデコパージュでオシャレにしてみた

液体洗剤のボトルをデコパージュでオシャレにしてみた


entry_img_178.png

毎日の洗濯を少しでも気分良くするための工夫を考えていました。

便利なグッズなどによる恩恵を受けるということもその一つではありますが、ちょっと違うアプローチがあっても良いと思っています。

そこで今回は毎日使う液体洗剤のボトルにスポットライトを当ててみました。

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

今回使ったもの

・ダイソーのデコパージュ液(オールマイティ、トップコート)
・ダイソーのデコパージュ専用ペーパー(アンティーク)
・液体洗剤ボトル

ダイソーのデコパージュで液体洗剤ボトルをオシャレに


毎日の洗濯を楽しく、良い気分でする工夫は難しいものです。

グッズであれば、以前紹介した引っ張ると一瞬で洗濯物が取り込める洗濯ハンガーなんてのは、とっても良い気分にさせてくれますが、そういうグッズ的なものじゃないもので行きたいなあと。

一瞬で洗濯物が取り込めるハンガーの記事はこちらをご覧ください。
知らないともったいない。一瞬で洗濯物が取り込めるニトリの洗濯ハンガー

気分的なところとしては、毎日目に入るところを変えるのが効果的です。

洗濯をする際に必ず使うものの一つとして、洗剤があります。

我が家では液体の濃縮タイプを使っています。ほとんどのおうちがそうだと思います。

ジェルボールという新型も出ていて気になりますが、量の調整ができる液体タイプの方が便利ですよね、きっと。

使い切ったら詰め替え用で、継ぎ足しながらボトルは使い回しをしています。

今回はそのボトルがターゲットです。

まずは、これが液体洗剤のアタックNEOです。ずっと詰め替えて使っているので、かなり年季入っています。

今でも売ってるのかしら。

entry_img_178_01.png

そして、周りのパッケージを取るとこんな感じにつるっとしています。妖怪ウォッチのウィスパーっぽいつるっと感です。

entry_img_178_02.png

これをデコパージュしていきます。

ベースは白の方が映えるので、これは期待ができますよ。

濃い色はちょっと難しいんです、と、感じた記事はこちらをご覧ください。
デコパージュは白っぽいものにした方が良い理由。ダイソーでSuicaのケースをデコパージュ。


今回はダイソーのデコパージュ専用ペーパー(アンティーク)を使います。

デコパージュはペーパーナフキンでも出来るので、専用ペーパーは必ずしも必要ではないのですが、ちょっとオシャレな柄となるとなかなかないものです。

そんな時にはこのダイソーのデコパージュ専用ペーパーは助かりますね。

330cm×330cmの12枚(全部別柄)入っていて100円というものです。

今回は左上のこれを使います。

entry_img_178_03.png

拡大

entry_img_178_06.png

ボトルにダイソーのデコパージュ専用液(オールマイティ)をガンガン塗って、サイズに合わせたデコパージュ専用ペーパーをドンドン貼っていきます。

ペーパーを貼ったら、上からも塗ります。

ドライヤーを使って短時間で乾かしたら、仕上げにトップコートを塗ります。

トップコートが乾いたら出来上がり。

entry_img_178_05.png

所要時間30分もかかりません。

キャップの半透明緑がちょっとずれてる感じがしますが、それを差し引いても、まぁいい感じに仕上がりました。

これで毎日の洗濯も少しは違った気分で出来そうです。

飽きたら、また、新しいボトルにデコパージュすることで気分転換出来ますしね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード