ホーム節約 ≫ クレジットカードの利用が節約とは逆効果になる2つの理由

クレジットカードの利用が節約とは逆効果になる2つの理由


card.png

クレジットカード一枚持っていればたいていの決済ができてしまうので、便利という意見は多いですね。

かくいう私の家でもクレジットカードで支払うケースは多いのですが、クレジットカードの利用には意外な落とし穴があるので気をつけた方が良いです。


カードの利用はとても便利であることの反面、注意しないと浪費につながることもあります。


↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

 クレジットカード一枚持っていればたいていの決済ができてしまうので、便利という意見は多いですね。

かくいう私の家でもクレジットカードで支払うケースは多いのですが、クレジットカードの利用には意外な落とし穴があるので気をつけた方が良いです。


カードの利用はとても便利であることの反面、注意しないと浪費につながることもあります。

まず、クレジットカードのメリットは
  • 使った記録が残るので後から確認できる
  • ポイントの還元がある
  • カード会社独自の特典がある

と、大体3つのメリットを上げることができます。

3つはいえ普通はポイント還元と特典が大きなメリットなので、それを目的に使っている人が大半ではないでしょうか。


1つ目の落とし穴



でも、ここが大きな落とし穴だったんです。

あと少し買えば1ポイント追加される、特典がもらえる、ランクが上がると思うと、じゃあ、あれも、これも一緒に買ってしまおうと思いませんか?

これはクレジットカード会社の思惑どおりなわけですが、そうやってムダな買い物がついつい増えたりしてしまうのです。


ビックリするデータが


ここでビックリするデータがありますので、ご紹介するとクレジットカードで支払いをしていると、通常の消費を2割加速させるというデータがあります。

クレジットカードの落とし穴は「ポイント、特典、ランクアップのために不必要なものを買ってしまう」なんですね。


思い当たるところありませんか?私はドキっとしました。


クレジットカード対策


では、どうすればよいかと言うと、日ごろのお買い物にはクレジットカードを使わず、現金で支払うようにするんです。
これだけで、節約できます。


ちょっと想像してみてください。


あなたは少し高価ですが素敵な洋服を見つけました。

あなたは買うかどうかを悩みます。

でも、手持ちに現金がなければ、その場では買うことができません。

一旦帰ります。そこで本当に必要かどうかを考え直します。


実はこの一旦考える時間を作る、ということが大切なんですね。

これで衝動買いの何割かは削減できます。

よかった、よかったと思ったら、もうひとつ大きな落とし穴がありました。

これは、カード会社の経営がどう成り立っているか?を考えると分かるものですが、そのあたりのからくりを知らないと意外に感じるかもしれませんね。


まだあった落とし穴


2つ目の落とし穴はリボ払いです。

カードのリボ払いには注意が必要です。
リボ払いとは言葉が分かりづらいですが、要は分割払いです。
なので、分割手数料をカード会社に取られてしまうのです。

カードを使った後に、メール等で「リボ払いにしませんか」と連絡が来ませんか?
そういうことです。

カード会社はこの手数料で儲けているので、利用者側としてはリボ払いはご法度というわけです。

カード使いの極意


まとめるとクレジットカードの利用は、
  • ポイント、特典、ランクなどにつられてムダな買い物をしない
  • 欲しいものがあっても、一旦考える時間を作る
  • 一回払いにする

を押さえておかないければなりません。

Let's 節約ライフ!

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード