ホーム節約 ≫ 一週間単位で家計を考えると節約できるって本当?

一週間単位で家計を考えると節約できるって本当?


chokin.png

普通の家庭では一ヶ月単位で家計を考えていると思います。

でも、これを一週間単位で考えると節約ができてお金がたまるといわれたら信じられますか?

実践している人がいて、きちんと結果も出ているようです。

不思議なこのからくりはどのようになっているのでしょう。


↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

3種類の出費


お金の支出には、消費、浪費、投資の3種類があります。

消費とは普段の生活に欠かすことができない出費。
これを外すことはできません。

浪費とは、いわゆる無駄遣いのこと。
これが多ければ当然ながらお金はたまりません。

そして最後は投資。これは自分や家族の成長への投資、預貯金、資産運用、株なども含まれます。

使ったお金が3つのうちのどれに当たるかを常に意識するだけでも大きく違ってきます。

例えば、消費だと思っていたものが実は浪費だったなんてこともあり、おのずと無駄を見つけることができます。


一週間単位でのお金の管理とは?


普通は一ヶ月単位でお金を管理すると思います。

これは給料日が月一であることと、たいていの支払いは月払いになっているので、ごく自然なことです。

毎月の家賃、光熱費などは固定費なので除外しますが、その他の生活費は変動費として週管理にしてみます。


例えば週に使える金額を3万円として、そのお金は家族全員で共有します。

みんながそこからお金を使うようにすると誰かが使いすぎると、みんなが困るので自然と無駄遣いをしなくなります。


そして、一旦週末に締めて残ったお金は一家のへそくりとして、ディズニーランドや家族旅行などのレジャー費用として貯めます。

このレジャー系はおすすめで、週管理とは別にみんなで共有する貯金箱に「旅行代」なんて感じでためると子供たちも喜んでためたりするんですよね。

やっぱり、がまんだけの節約はつらいので、みんなで共有できる楽しいことを目的なんかにすると楽しく節約ができますね。

是非一度お試しあれ。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード