ホームシンプルライフ ≫ 節約しても貯まらない人は安物買いの銭失い

節約しても貯まらない人は安物買いの銭失い


entry_img_42.png

日々節約を心がけているにもかかわらず、一向にお金がたまらない。

「そうなのよねー」と思った人もいると思いますが、どうやらそういう人たち「貯まらない人」にはある種の傾向があるようです。

タイプ別にまとめてみたので自分が当てはまっていないかチェックしてみては


↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

ここから紹介する人たちが頑張って節約してるにもかかわらず、お金を貯めることができない残念なパターンの人たちです。

これから数回にわたりご紹介していきますが、全てとは言わなくとも、少なからず当てはまっている部分があると思いますので、自分のタイプをチェックしてみてください。

それが節約につながってきます。

安物買いの銭失いをする人


いきなり私は該当するわけですがΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

このタイプの人は計画的に買い物することが苦手なので、特売品、特価セールなんかがあるとすぐに飛びついちゃうんですよね。


はい、その通りです。。。


全然必要じゃないのに「安い」と言うだけで大量に買うものの結局使わなかったり。

フラっと寄ったコンビニで無駄買いしたりするのもこのタイプの人の特徴ですね。


いやー、一応客観的な視点で書いているつもりなんですが、自分のこと書いてるだけですね、これ( ̄‥ ̄)

安物買いの銭失いをする人の行動


このタイプはこんな行動をとりがちの人は当てはまるかも

  • なんとなくも含めコンビニによく行く
  • 「自分へのご褒美」と称しては買い物をすることが多い
  • とにかく「お得」という言葉に弱い
  • 「新製品」に興味があってとりあえず試してしまう
  • 気がつくと冷蔵庫の中に消費期限切れの食料品が溜まっている

対策方法


この手のタイプの人は、家計簿なんて面倒でつけたがりませんよね?

なのでせめて買い物リストを事前に作ることで無駄買いをセーブします。

その買い物リストにないものは、いくら安くても買わないことで衝動買いを抑えます。

あまり自信がない人の場合はさらに強力な方法として、買う日と買わない日を明確に分けてしまいます。

平日は買わない、とか。


買わない日にはお店自体に入らないことで無駄買いを減らすことができます。

元から絶つ!ってやつですね。


いかがですか?安物買いの銭失いに該当しそうな方は是非実践してみてくださいね。

人様に言えたものではございませんが(;^_^A

次回は節約してるつもりが逆に、、、というちょっと痛いタイプをご紹介しますね。

お楽しみに(⌒∇⌒)ノ""

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード