ホームダイソー ≫ ダイソーの室内干しフックにリベンジだ!100均グッズで室内干し(実践編)

ダイソーの室内干しフックにリベンジだ!100均グッズで室内干し(実践編)


entry_img_57.png    

前回、運命の出会いを果たした「室内物干しかけ」

まさかの三大スポット
  • かもい
  • 窓枠
  • ドア枠
entry_img_57_01.png

entry_img_57_02.png

を制覇したといわんばかりのパッケージに驚きを感じたところまででした。

今回は、この「室内物干しかけ」の実践編です。

行ってみよう(^∇^)ノ

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

この室内物干しかけ、よく見ると「ハンガーに便利な滑り止め付き」とまで書いてあるではありませんか。

entry_img_57_03.png

かなりの自信があるようす。

前回、この室内干しフックとの衝撃の出会いはこちらをご覧ください。
室内干しフックにリベンジ100均グッズで室内干し(出会い編)

でも、わたしはだまされません。(先日だまされたばかりですが)

このくらいのことでは簡単に買ったりしません。

そう、いくらでも良いことは書けるのです。

どうせ、ボロが出るんだろうと、おもむろに手に取りパッケージの裏を見てみると、かもいの厚み2cmから3.5cmに対応とか。

entry_img_57_04.png


「ふっ、2cmだと、そんな厚みがあればだれも苦労しないんだよ」と棚に戻そうとしたところ、2cmから3.5cmというのは厚さではなく高さであることに気づく。

「これはもしや」と思った瞬間にはすでに遅し。

レジに並んでいる私でした。

会社からの帰路でいろいろと思う

帰りの電車はもうこの室内物干しかけのことで頭がいっぱいです。

「あそこにあんなふうにしっかりと引っかかったりするのかしら?」

などと想像すると、いつもと変わらない電車から見える風景も、洗濯物の花が咲いたように鮮やかな景色に見えてくるようです。

無事、帰宅することができた私は、平静を装い普段通り夕食を食べ、ブログの更新と称しPCへ向かうのでした。

緊張の一瞬。いよいよ室内干しフックの実装へ


最近、いろいろとできるようになった一歳児のポンすけが寝静まったことを見計らって、いよいよセッティングです。

パッケージの封を開け、パーツを手に取るとかもいにセットします。

「あれっ?なんか違う」

想像しいていた感じとはちょっと違う感じです。

なんだかうまいことしっくりハマりません。。。ゆるいんです。

「もしや、またやってしまったか?」

とネガティブ思考に包まれ、冷や汗が若干出てくるのを鮮明に感じます。

「いや、そうじゃない」

自分の家のかもいが薄いことは百も承知だったはず。

そう、隙間ができるのは分かりきっていたこと。

まさかの救世主の登場は突然やってきた


ここでガムテープの登場です。

隙間をうめるようにガムテープで補強すると、イメージ通りがっちりとハマったではありませんか。

entry_img_57_06.png

entry_img_57_05.png

エイドリア~ン!

とうとう私はやりました。

これでやっと私は秋の長雨を迎え撃つことができます。

全2回に渡りお届けした「室内物干しかけ物語」いかがでしたでしょうか。

ダイソーの「室内物干しかけ」はちょっと加工は必要ですが、薄いかもいのお宅でも買いですよ。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード