ホームお得情報 ≫ ディズニーランドが不調?今行けば空いているということ?

ディズニーランドが不調?今行けば空いているということ?


entry_img_63.png

このブログ、節約とか貧乏とか言いながら、ディズニーランドネタをちょいちょい扱っているのですが、ちょっと気になるニュースが。


あのディズニーランドが不調だといいます。


一体何があったのでしょう?


実はそれもそのはず、昨年があまりも好調すぎたんですね。


その好調すぎた理由はやはり「あれ」なんですが、どうも、それだけじゃない気がするんですよね。

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

10月1日に東京ディズニーリゾートを運営する、オリエンタルランドが発表したディズニーランド、ディズニーシーの入場者数は前年よりも5%減。

原因は夏休みの猛暑と雨の影響とか。

もともと3%程度は落ち込むと予想していたそうですが、5%はちょっと落ち込みすぎで心配になっちゃいますね。

まぁ、値上げの影響もあるんでしょうが、去年はあれのおげで、過去最高の入園者数を記録しちゃったというのもあるんでしょうね。

アナ雪が仇になった?


そうなんです、あれとはやはり、「アナ雪」のことです。


昨年はあのアナ雪効果で過去最高の入場者数を記録しちゃったんですね。


そりゃ、3%でも5%でも減りますわなぁ、という感じです。


でも、ディズニーを尻目に不思議なことに、ディズニー以外のテーマパークは好調なんですよね。

USJとピューロランドの好調さが凄い


例えば、ハリーポッターのユニバーサルスタジオジャパン今期18%増


さらにキティちゃんのサンリオピューロランドはなんと、26%増という驚きの伸び率。


どうやら、サンリオピューロランドはスマホで自分の分身キャラが作れるサービスがヒットしたようです。


いずれにしても、1時間、2時間とか並ぶのに嫌気がさしている私たちみたいな人にとっては、不健全かもしれませんが、ディズニーランドが不調っていうのはうれしいニュースと言えるかもしれません。


並ぶ時間ってムダですからね。その時間を節約できるのは大きいなぁ、なんて。


先日、記事にした通り来年には第4のディズニーホテルをオープンする予定のディズニーリゾート。

その記事はこちら

お財布にやさしい4番目のディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」で節約


現在の不調というニュースは今だけのチャンスかもしれませんね。


このチャンスを生かしてハロウィーンのディズニーランドなんていかがですか?

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード