ホームダイソー ≫ 100均グッズダイソーの「速乾超吸収ヘアドライ手袋」で髪を早く乾かす方法

100均グッズダイソーの「速乾超吸収ヘアドライ手袋」で髪を早く乾かす方法


entry_img_69_01.png  

この頃、少し肌寒くなってきましたね。

寒くなるといろいろ嫌になるのですが、シャワーを浴びるのも寒くて嫌になりますね。

お風呂から出たあとも寒くて早く髪も乾かさないと風邪ひいちゃうし。

しかし、ヘアドライって時間がかかるし面倒ですね。

そんな時にお勧めの100均グッズをご紹介。これは結構使えますよ。

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

お風呂から出た後のヘアドライ。

髪が長いとなかなか乾かなくて大変。

ドライヤーを長い時間当てると髪が傷むんじゃないかと心配ですし、かといって半乾き状態だと寝ぐせの原因になったりしちゃうし。

なかなか悩みの種です。

吸水力のあるヘアバンドでとりあえずは適当に乾かしてから、一気にドライヤーで、という人も多いはず。


そこでおススメなのが、このダイソーの「速乾超吸収ヘアドライ手袋」

entry_img_69.png

まさか?とは思うかもしれませんが、使い方はこの写真のまんまなんです。

そうです、これを手にはめて、ドライヤーで髪を乾かすんです。


私、最初に見た時「えっ」と思ったんです、正直なところ。

確かにありますよ、速乾ヘアバンドとかタオルとか。

でも、それも手袋にしちゃうとは、この振り切れ方がすごくて気に入りました。


実は私もタオルで拭きながらドライヤーを当ててた口なので、このアイデアにはちょっと目からうろこでした。

どのくらい早く乾くのか気になったので測ってみた


実際どのくらい早く乾くのかを娘の髪を乾かす時間で検証してみました。


  • 「速乾超吸収ヘアドライ手袋」なしの場合

    10分くらい

  • 「速乾超吸収ヘアドライ手袋」ありの場合

    4分くらい

ちょっとざっくりしすぎ?まぁ、あくまでも目安ですが、結構違いがありますね。

だいたい半分くらいになるのですから、かなりの時間の節約になります。

便利だけどひとつだけ注意点があった


こんなに便利な「速乾超吸収ヘアドライ手袋」

ひとつだけ注意点が。それはちゃんと洗いましょう、ということ。

この手袋を見た奥さんから、どや顔で娘の髪を乾かしている私に向かって開口一番「ちゃんと洗いなさいよ」というお言葉。

うっ、洗うこと考えてませんでした。。。

私の感動は一瞬で吹っ飛びましたとさ。まぁ、当たり前の話なんですが。

是非、一度お試しあれ(^O^)/

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード