ホーム洗濯 ≫ 洗濯物を素早くたたんで時間を節約する技

洗濯物を素早くたたんで時間を節約する技


entry_img_70.png
毎日の洗濯ご苦労様です。

洗濯担当の私も毎日洗濯機を回しておりますよ。

洗濯は嫌いじゃないのですが、たたむのだけはちょっと億劫ですね。

と言うことで今回は素早く簡単、そしてきれいに洗濯ものをたたむ方法です。

早速いってみよう(^O^)/

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

今や知らない人はいないのではないかというTシャツを一瞬でたたむ方法


これは結構有名かもしれません。

襟の所と胸のあたりを持ったまま二つ折りにして胸の方を引っ張る感じにするとあっという間にたためます。

意外に知らないワイシャツ系のきれいなたたみ方


基本は縫い目に沿ってたたむこと。

そうするとシワが目立ちにくくなります。

背中を表において、襟のところで内側に折ります。

袖は長いので、一度脇のあたりで折り返し。

これだけでスッキリしわになりづらい状態になります。

あら不思議。パンツが丸まると超コンパクトに


下着のパンツはあまりシワを気にする必要はありませんので、丸めてしまいます。

パンツって小さい割にたたむとなると意外にたたみ方がなかったりするんですよね。

縦に3つに折ったら、ゴム側とは反対側に位置する部分をゴムの方へぐっと入れ込みます。

これでまるっとなり、コンパクトなります。

効率を考えると子供の服はまとめてしまうのが一番


毎朝、子供に服を着させるのは大変な作業です。

時間がない朝は少しでも時間を節約したいところ。

上下、靴下とバラバラにセットをするのは大変なので、もう、たたむ際にセットにしておいちゃいます。

上着の中にスカート、または、ズボンと靴下を包んでたたんじゃいます。

これでセッティング完了。

朝起きたらこれを着させてしまいましょう。


ちなみにたたむ前には洗濯物を取り込むわけですが、洗濯物を一瞬で取り込むことができるこちらは必須ですよ。
知らないともったいない。一瞬で洗濯物が取り込めるニトリの洗濯ハンガー

なんだか時間の節約術というよりも、ズボラな人のたたみ方みたいな感じになっちゃいましたが、参考になったらうれしいです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード