ホームダイソー ≫ 自撮り棒終了。iPhoneで離れた場所から写真が撮れるダイソーの「リモートシャッター」

自撮り棒終了。iPhoneで離れた場所から写真が撮れるダイソーの「リモートシャッター」


entry_img_73.png 

iPhoneのカメラ機能を使って、離れた場所から写真が撮れる100均グッズが出ましたので買ってみました。

ダイソーのリモートシャッター

これが100円で買えるんですから凄いですね。

早速、使い方をみてみましょ(^O^)/

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

このダイソーのリモートシャッターというグッズが凄いんです。

iPhone5かiPhone6のイヤホン取り付け口に、接続してシャッターボタンを押すとカメラのシャッターが切れるんです。

ケーブルが1.5メートルあるので、三脚でiPhoneを固定してそこそこ離れた場所から写真を撮ることができます。

entry_img_73_02.png 

自撮り棒も良いのですが、ディズニーランドみたいに禁止されているところもありますし、やっぱり自撮り棒ってそこそこかさばるので使わない時って邪魔なんですよね。

その点、このリモートシャッターはケーブルにちょこんとシャッターボタンが付いただけなので、荷物になることがありません。

entry_img_73_04.png

そして、超シンプルなので自撮り棒のような大掛かりな感じもありませんし。

それになんでしょうね、自撮り棒で撮っているとなんか恥ずかしい気分になるのは私だけでしょうか。

うちの家族は私が家族の楽しい全員写真を撮ろうと、自撮り棒を出すと「出たー」とか言って嫌がるんですよね。

まぁ、それが恥ずかしく感じる原因ですが(´Д`)

iPhone5sでも使えるのか一応確認してみた


パッケージにはiPhone5、iPhone6以外には使えませんなんて、書かれていたので、ちょっと心配だったのですが、問題なくiPhone5sでも使えました。

entry_img_73_01.png

まぁ、当たり前といえば当たり前なんですが、ときどき本当に使えないものとかあるのでやっぱり心配ですよね。

おそらく、iPhone6sでも使えると思います。

ビデオ撮影にも使えます


このダイソーのリモートシャッターは
  • カメラの時はシャッター
  • ビデオモードの時は、録画の開始、停止ボタン
として動作します。

100円でもちゃんとビデオモードに対応しているところとかなかな凄いですね。

自撮り棒やセルフィーレンズが流行っていますが、まぁ、1,000円くらいは固いところなので、100円で自撮りもできちゃうリモートシャッターは本当におススメのグッズですね。


ちなみにダイソーでは300円で自撮り棒が売られているんです。

でも、その自撮り棒にはシャッター機能が付いていないんですよね。

なので、このリモートシャッターとセットで購入することをおススメします。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード