ホームダイソー ≫ ダイソーの電気を使わないハンディクリーナーが便利な理由

ダイソーの電気を使わないハンディクリーナーが便利な理由


entry_img_80.png 

電気いらずで簡単に掃除ができるハンディクリーナーが便利です。

カーペットの掃除と言えば掃除機とコロコロが定番ですが、これも追加しても良いかもしれません。

それが、ダイソーの電気を使わないハンディクリーナー。

なかなか便利ですよ。みてみましょう(^O^)/

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

カーペットについた髪の毛やほこり。

パッと見では分かりづらいのですが、コロコロを2、3回ころがすと、髪の毛がガッツリ付いてきたりしてビックリなんてことも。

うちでも毎日、掃除機をかけている(実際にはルンバが掃除してくれてますが)のですが、こればっかりは毎日お掃除するしかないです。

ルンバは頑張ってくれていますが、撮れないごみはコロコロを転がして、残りのごみを吸着しています。

コロコロは掃除機で取れないごみを取ってくれるので、掃除機とコロコロを併用する掃除方法を採っているご家庭は多いと思います。

コロコロがベストなのか?


カーペットの掃除には欠かせないアイテムとなっているコロコロ。

そのコロコロですが、何度か転がすとごみを吸着して粘着力がなくなります。

そうなったら、1枚はがして新しい面を出してから改めて転がすということを繰り返します。

でも、このはがすという作業も回数が増えると面倒です。

電気も粘着シートも使わない


そこでこのダイソーのハンディクリーナーです。

entry_img_80_01.png

電気もいらず手に持ってカーペットの上を転がすだけで、綿ぼこり、髪の毛、糸くずなんかの掃除ができちゃうというグッズ。

裏側にローラーのブラシが付いていて、コロコロするとゴミをからみとってくれるのです。

これで本当に掃除出来るのかしら?

気になったら買わずにいられません。

早速購入して効果を検証します。

ダイソーのハンディクリーナーは使えるか


まずパッケージには、綿ぼこり、ペットの抜け毛、髪の毛、糸くずなどに、と書かれていることからも、紙や糸などの絡まるものに効果があるようです。

では、転がしてみます。

コロコロ(@_@)コロコロ(@_@)

結果はこちら

entry_img_80_02.png

だいたい10回くらいコロコロした結果ですが、毛というよりも普通のゴミが取れているが分かります。

これはきっとちょっと前にコロコロで掃除をしていて、あらかた髪の毛系の掃除ができていたからだと思います。

それでも、ちゃんとブラシには髪の毛付いてます。

電気も使わずにコロコロするだけという原始的な仕組みですが、粘着シートのようにはがす手間もなく手軽に掃除ができますね。

基本はブラシに絡まる毛とかに効果が高いと思いますが、この結果のように普通ゴミも取ってくれます。

特におススメなのがペットがいるおうちですけど、コロコロに替わる掃除グッズとしても行けると思います。

是非一度お試しあれ(^O^)/

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード