ホームSeria(セリア) ≫ ソープを泡にする100円ショップセリアのポンプで石けんを節約

ソープを泡にする100円ショップセリアのポンプで石けんを節約


entry_img_81.png

最近ってポンプを押すと、その時点から泡になって出てくるボディソープ、ハンドソープって多いじゃないですか?

あれって、液状の石鹸だったら簡単に出来るのかしらと言うと、そうでもないらしいんですが、100円ショップのポンプで出来ちゃうんですね。

セリアのポンプを買ってみたのですが、すごいですね、これ。

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

最近流行りの泡になって出てくるボトルのソープ。

うちでもボディソープやハンドソープで泡タイプのものがあります。

どうせ泡立てて使うんだから、最初から泡立てて出してしまえばいい、という考え方は嫌いじゃないです。

んんー、なんて合理的なアイデアなんでしょうか( ̄  ̄) (_ _)うんうん

それでは、普通のポンプ型のボトルに水で薄めたソープを入れて振れば泡になるのでそれを使えばよいのでは?

なんて思っても出来ないんです。

そんな単純な話ではないようです。

でも、この泡タイプのボトル100円ショップで売ってるんです。

セリアのポンプがこれ!

entry_img_81_01.png

なかなかおしゃれで素敵じゃないですか?

使い方のコツがあるのかと勘繰ってみる


使い方は石鹸などをボトルの5mm程度の高さまで入れて、その10倍のぬるま湯を入れて軽く振るだけというもの。

あとは泡の感じを確かめて調整します。


早速、うちのビオレUで試してみることにします。

とりあえず様子を見るために1ポンプ分を入れて水を適当に少量入れてみます。

若干固くてあんまり良い感じで出てきませんね_| ̄|○

ちょっと濃かったみたいです。

めげずにこれまたてきとーに水を追加してみました。

 entry_img_81_03.png

これはさすがに薄いだろうなぁ、と思ったのですが、、

entry_img_81_04.png

ちょうどいいじゃありませんか。

ビオレUたったの1ポンプ分でこれですよ。

泡ポンプはただ便利なだけじゃなかった

驚いたのが、こんなに少量で良い感じの泡が出てくること。

そこで思ったのが、これはもしかしたら、石鹸やシャンプーをかなり節約できるんじゃないのか

ということ。

10倍希釈だから10分の1?


まぁ、そんな単純計算にはならないと思いますが、節約ライフにはもってこいの100均グッズでしたね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード