ホームSeria(セリア) ≫ セリアの石鹸ケースが水を切りすぎて困ってしまう

セリアの石鹸ケースが水を切りすぎて困ってしまう


entry_img_94.png

みなさん石鹸ケースって何使ってます?

たいていプラスチックの石鹸受けじゃないですかね?

でも、あれってどうしても水がたまって石鹸がぬるぬるになりませんか?

セリアの石鹸受けならそんな心配いりません。

日本人のセリアの石鹸ケースに対する意識はおそろしく低いんじゃないかと思ってしまいます。

↓↓いつもクリックありがとうございます↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

最近なんでもポンプ式になってきているので、石鹸を使っている人は少ないのかしらと思ったらそうでもないんですね。

100円ショップに行くと石鹸ケースは何種類もありますし、雑貨屋さんでも必ずと言っていいほど置いてあるアイテムです。


我が家でもポンプ式のボディーソープやハンドソープはありますが、普通の石鹸もあります。

ちなみにポンプ式は進化していて、今は泡タイプのポンプもありますね。

この泡タイプは100均でも売っていて、なかなか良いんです。

泡ポンプの凄さはこちらの記事でご紹介しています。

ソープを泡にする100円ショップのポンプで節約

我が家の子供たちはポンプ世代の人間なので、ポンプ式の石鹸を使っているのですが、私と奥さんは普通の石鹸を使うことが多いですね。

私においては一時期、髪も石鹸で洗っていたこともありました。

意外に石鹸で髪を洗うのっていいんですよ。

セリアの輪ゴム石鹸ケースは水切りが凄い


プラスチックの石鹸ケースだと、どうしても水がたまって石鹸がぬるぬるしちゃいます。

ぬるぬるだけでも嫌ですが、水に浸っているとふにゃふにゃになるので石鹸が減っていくのが早くなっちゃうんですよね。

この石鹸受けは輪ゴムで受ける構造になっているので、水切れが抜群です。

こんな感じになりました。(写真が暗くてごめんなさい)

entry_img_94_02.png

だから良く乾燥するのでふにゃふにゃになりません。

これがこの石鹸受けが良い理由。


ちなみに先日紹介した「くっつくりんご」も石鹸受けにすることも出来ますが、私のおススメは断然こちらですね。

くっつくりんごの記事はこちらからどうぞ

セリアで買った「くっつくりんご」で洗顔フォームがくっついた

しかし、この輪ゴムを使おうっていうアイデアがすごいですね。ゴムが切れても普通の輪ゴムで交換できちゃいますし。

また、良いグッズを見つけたら紹介しますね(^O^)/

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 節約と100均生活ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード